ごあいさつ

はじめに

上生菓子(じょうなまがし) は、お茶席や正式な行事の席で最上のおもてなしとして

出される、伝統と由緒あるお菓子です。

ですが、当店ではそんな上生菓子を皆さまの手にお届けしたく、“和菓子にも遊び心を…”を

コンセプトに上生菓子専門店を開きました。

和菓子作り体験では餡子に触れて、上生菓子を身近に感じていただき

茶道や行事とは関係なく、ちょっとした贅沢や自分へのご褒美として

日常の中で手に取り自由に楽しめるのが、最近の上生菓子だと思っています。

かしこまった作法や格式にとらわれずにお客様の感じ取るままに上生菓子を

楽しんで頂く中でその上生菓子がどのようなコンセプトで表現されているのか。

そこを考えながら食べて頂くことも、五感を感じながら食べるアートとしての

楽しみ方がある上生菓子の魅力だと思っています。

 

中川 浩弥 (ナカガワ ヒロヤ)

 

生年月日:昭和60年6月8日

経歴:神戸国際調理製菓専門学校

資格:製菓衛生師、和菓子製造技能士

経験:洋菓子5年、和菓子5年

家族構成:3児のパパ


経歴

平成19年
神戸国際調理製菓専門学校 卒業
平成20年
製菓衛生師 取得
平成27年
和菓子製造技能士 取得


 


季節の上生菓子

道具紹介

技法紹介

 ▲ しぼり

 

 ▲ きんとん

トップページにて作成中の動画を見れます